2歳の娘のお気に入りおもちゃは「ちびっこ大工道具」

 

chiu-175937_640イラスト
もうすぐ2歳になる娘、怜ちゃんのお気に入りのおもちゃは、ちびっこ大工道具です。

「怜ちゃんとんとんしようか」、そう言えばさっと立っておててをつなぎに来ます。

 

 

片づけてあるお部屋に取りにいこうという合図です。

手をつないで大工道具を取りに行きます。

 

二人で居間まで運びます。

怜ちゃんは木槌がが好きです。

 

ブロックの穴の中にくぎを入れてとんとんまた次のくぎを入れたらとんとん。

今はまだとんとんと叩いて釘が入るのが嬉しいのか意外と真剣にとんとんしています。

 

お家やロボットを作って真似できるかなと様子を見るのですが、怜ちゃんは自分の世界に入って真剣にとんとんです。

 

私にのもとんとんしろと言って木槌を私に渡しに来ます。

形になる犬や家をつくのですが、怜ちゃんはまだ興味はないようです。

木のブロックを長くつないだり、高くつないだりするだけで喜んでいます。

 

ブロックの穴にくぎを入れるのが大好きです。

この大工道具を選んだのは木で作ってある事の優しさと、木槌でとんとんしたときの音が好きで選びました。

 

シンプルなブロックや木槌、ペンチはまだ使い方が分からないので柄を持って振り回しているだけですが、とんとんと叩く仕草が好きなのかこの大工道具は怜ちゃんの好きなおもちゃです。

 

自分が納得したらママもしてと言ってきます。

もうすぐ2歳長く使えます。

そして飽きない大切な宝物になりました。

 

お値段は少し高いのですが、その分大切に扱いうれしい一つになりました。

お片付けも一緒にしてくれます。

→「ちびっこ大工道具」はコチラ