幼児教育はディズニーワールドオブイングリッシュで英語の勉強をさせました。

baby-204185_640
イラスト
DWE(ディズニーワールドオブイングリッシュ)という教材を使い、インターナショナルスクールに通わせることがお勧めです。

 

英語を話せるようになるには言うまでもなく沢山のインプットとアウトプットが大切です。

色々な考え方があると思いますが、主人と私はDWEだけではアウトプットが不十分でプリスクールだけではインプットが不十分だと考えました。

日本語も話せない0歳からDWEを始め、なるべく沢山の英語に触れさせました。

 

 

DWEが良いのは、

  • 日本語が一切出てこない。
  • DVDを見るだけで英語の意味が分かる。

という点にあると思います。

 

英語の教材は沢山ありますが、英語の後で日本語訳をしたり、映像を見ても何を意味しているのか分からないものばかりです。

デメリットとしては、

  • 金額が高い。
  • 子供が飽きるかもしれない。

ということが考えられますが、私の子供は将来インターナショナルスクールに通わせる予定があったので、最低限のセットの中古品をオークションで落札しました。

 

インターナショナルスクールは2歳から良い!?

インターナショナルスクールは2歳から通える所がほとんどですので、出来れば言葉の爆発期と言われている2歳から通わせるのが良いと思います。

現在子供は2歳で、日本語と英語両方で話し、英語の発音は驚く程きれいです。

 

カタコトしか話せず、外国の方に話しかけられるだけで緊張してしまう両親から生まれた子供だとは思えません。

→DWE(ディズニーワールドオブイングリッシュ)はこちら

→DWE(ディズニーワールドオブイングリッシュ)の評判をもっと知りたい人はこちら