ラボパーティの英語教材が一生物でおすすめな理由

イラスト
英語教室と共に使用していく『ラボパーティ』の英語教材は、一生物でおすすめ致します。

教材の題材が、絵本とマザーグースのため、語学力だけでなく心とコミュニケーション能力が育まれると感じております。教室では、絵本の台詞をみんなで分担して劇に仕上げ、発表会で披露します。毎日自宅ではBGMとして歌やお話を流します。

0歳から始められ、我が子は親子で遊びながら学びたいなと思い、1歳から始めました。本好きになって欲しいとも思い、絵本、CDは常に目に見えるところに保管しています。本の内容も豊富で、数々の名作を取り入れ大人まで学べる教材ですが、小学生から始めると、英語劇の表現で恥じらいが出てくるので、出来れば就学前がお勧めです。

いつも流していると、歌を口ずさんだり手遊びを覚えたりしますが、英会話力は目に見ようには身についていません。ただ、英語遊びは好きだと思います。本格的に英語学習が始まるまでに「英語が好き・本が好き・歌が好き」であればいいなと思っている方には本当にお勧めです。