くもんのドリルで算数をひたすら繰り返してお勉強がおすすめ

イラスト
くもん教材の、市販されているドリルでもすごく良くできていると思います。

算数を購入した経験がありますが、本当にわかる道筋を作るようにひたすら繰り返しです。

そして、数字が増える、減るを、数式ではなく、数字の並びでイメージさせて理解させようとしてくれます。つまり、1+1は、2という文字の暗記みたいなものではなく、1から1こふえて、2になる、というイメージを掴めるようドリルのなかで導いてくれていて、それが算数の基礎の基礎なんだと、大人も教えられた感じです。

表紙の裏にある数列表(1-120)は、とてもその基礎を固めるのに役立ちます。目のつくところに貼っておくだけでも効果はあると思います。小学生になって、夏には公文ドリルをかってやらせています。

⇒くもんの算数ドリルはこちら