がんばる舎すてっぷの口コミ情報はこちら。

イラスト
がんばる舎が提供している幼児用教材、「すてっぷ」がおすすめです。

2歳児~小学校2年程度の内容が、「すてっぷ1~7」までにわけて作成されています。

その子の成長度合いにより、親が選択できるところがいいですね。

2歳児向けのすてっぷ1だと、切ったり貼ったり、勉強っぽくはないかもしれません。少しずつことばやかぞえかたのような国語、算数に準ずるような問題にかわってきます。

すてっぷ1のなかには「1-1」~「1-12」まであり、さらにその中には22枚ずつ問題があります。基本的に一日一枚をこなしていくのが目安となっています。もっとやりたい人は一日あたりの枚数を増やしたり、これも自分たちで決められるのがいいですね。

すてっぷの各単元の内容も、公式サイトで具体的に見られるのでどこからはじめるか、考えるのにとても便利ですよ。

「がんばる舎すてっぷ」は何より安い

イラスト
これは通信添削ではないので、答え合わせは親の仕事です。(答えも別冊でついてきます)

それが面倒に感じてしまう方には向かないですが、問題量は多くないので遊びがてら、あいた時間にちょこっと続けられると案外続けられます。国語算数的なものだけでなく、季節のお花や虫、行事、記憶問題など様々な問題があって子供も楽しみながらすすめられました。

なによりも安い!!一ヶ月辺り680円。数年前よりも、さらに安くなった気がします。

年払いにするとさらに一ヶ月分割引になりました。

プリントの大きさも、昔はB4サイズでしたが今はA4サイズに改定されたようで、いろいろと改良されていると感じました。

これは幼児向けの問題集という感じですね。いわゆる通信添削とは違うので、この金額を

高いと思うかどうかは人それぞれかもしれません。

市販の「ことば」「かず」「ちえ」などとわかれた問題集を買うほうがいいか、このすてっぷシリーズでやってみるか、よく検討されることをおすすめします。

がんばる舎すてっぷはこちら

 

 

⇒がんばる舎の口コミをもっと知りたい方はコチラ