コンビの「コップがさね」が幼児教材としておすすめ!

baby-84552_640
イラスト
我が家の幼児教材のオススメはコンビが販売している「コップがさね」です。

 

我が家には、三歳の長男と六ヶ月の次男がいます。どちらも、生後一ヶ月頃からコップがさねで遊んでいます。

 

二人が通っている幼児教室でも教材として使われています。

オススメできる理由として、少しずつ大きさの違うカップを積み上げるとタワーにすることができます。

 

逆に、大きなコップの中にはコップが全部収納できるようになっているので、タワーを崩して一つにまとめたりもできます。

 

この作業を通して、こどもは大小の区別を学ぶことができます。

 

コンビの「コップがさね」は楽器にもできますよ

次にオススメな理由として、楽器にできることがあげられます。

コップを両手に持って底をたたき合えば、カスタネットやシンバルの代わりになります。

 

うちの子どもたちが通う幼児教室では、リトミックの授業の一つとしてコップを叩いて、「迷子の子猫ちゃん」や「森のくまさん」を歌っています。

 

また、小物入れにもなるので、こどもはトミカを入れて「くるまのおうち!」と想像力を働かせて遊んでいます。

 

親からみても、コップがさねはかさばらずに収納できるので、便利な教材です。

 

カラフルないろいろな色があることも良い点で、「赤いコップに赤いボールをいれましょう」などの指示により、こどもは色の概念も学ぶことができます。

 

以上のことから、幼児教材としてコンビの「コップがさね」はオススメできます。

→コンビの「コップがさね」はこちら

 

☆幼児教材おすすめBEST5☆

 幼児ポピー
 
ココがおすすめ
家庭学習教材の老舗。幼児ポピーの「ポピっこ」は親子で一緒に能力アップするよう作られています。まずは無料おためし教材から!

→幼児ポピーの口コミ情報はこちら

 
 Z会幼児コース

ココがおすすめ
東大・京大を目指す大手塾などでも採用されているZ会の通信教育。その幼児向けコース。まずは無料おためし教材から!

→Z会の口コミ情報はこちら

 
 こどもちゃれんじ
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
 
ココがおすすめ
幼児向け教材といえば「こどもちゃれんじ」。25年以上、のべ2600万人以上の親子が学んだ教育プログラムです。本来はおすすめ1位でもおかしくないのですが、個人情報流出などの問題があり少し心配。

→こどもちゃれんじの口コミ情報はこちら

 
 がんばる舎幼児コース
ココがおすすめ
月々680円と家庭学習をはじめるのにおすすめ。2歳からの幼児用通信教材「すてっぷ」初回月の教材が無料になるキャンペーン中!

→がんばる舎幼児コースの口コミ情報はこちら

 
ドラゼミ
ココがおすすめ
みんなが大好きなドラえもんがキャラクター。「百ます計算」でおなじみの、陰山英男先生が総監修で楽しく学べちゃいます。

→ドラゼミの口コミ情報はこちら

 
baby-165067_640

おすすめ家庭学習の幼児教材

→Z会幼児コース
東大・京大を目指す大手塾などでも採用されているZ会の通信教育。その幼児向けコース。まずは無料おためし教材から!
→幼児ポピー
家庭学習教材の老舗。幼児ポピーの「ポピっこ」は親子で一緒に能力アップするよう作られています。まずは無料おためし教材から!
→がんばる舎の幼児教材
月々680円と家庭学習をはじめるのにおすすめ。2歳からの幼児用通信教材「すてっぷ」初回月の教材が無料になるキャンペーン中!

主婦にうれしいお得なおすすめサイトご紹介!

→「サンプル百貨店」
今話題の商品が半額から3分の1の価格で購入出来たり、無料で抽選・先着サンプルがもらえるうれしいサイトです。
→「子育て応援きっぷ」
お得なクーポンサイト。ランチやエステ・ネイルサロンなどママにも家族にもうれしいお得なクーポンがたくさんあります。

コメントを残す