幼児の英語教材と英語教室どっちがいい?

イラスト
私には3歳と1歳の息子がいます。以前から英語教材に興味があって、教室に通うのと自宅で通信教育するのとでまず悩みました。

体験レッスンにも参加したのですが、下の子を妊娠していたのでやはり教室通いは難しいと思い、通信教育にしようと決めました。

体験レッスンでは子供は最初すごく緊張していましたが慣れてくると楽しそうにしていましたので、通える方ならお勧めだと思います。

通信も色々な教材があり迷いました。中でもディズニー英語とベネッセの英語どちらにしようかすごく迷いました。

最終的にはディズニー英語はレベルが高く、料金も高かったので断念しベネッセの英語にしたのですが、ベネッセの英語にはしまじろうの教材とワールドワイドキッズがあり、その二つでも悩んでしまいました。

以前からしまじろうの普通の教材は利用していました。しまじろうのキャラクターの英語なので楽しく学べそうだったのでワールドワイドキッズとの違いを調べました。単語数が違い、キャラクターも違い、ワールドワイドキッズのほうが少し難しい内容でしたが結局、ワールドワイドキッズにきめました。

購入した当初は、興味を持ってくれるかなど色々と心配でしたが最初はビデオを何気無しに見るだけでしたが、だんだんと踊ったり、少し単語をほっしたり、本や教材でも遊んでくれるようになったのでとても良かったです。

やっぱりママさんはかわいい子供にどんなことを学ばせるか悩むと思うのですが、いっぱい悩んで良い教材に出会ってほしいなと思っています。

 

☆幼児教材おすすめBEST5☆

 幼児ポピー
 
ココがおすすめ
家庭学習教材の老舗。幼児ポピーの「ポピっこ」は親子で一緒に能力アップするよう作られています。まずは無料おためし教材から!

→幼児ポピーの口コミ情報はこちら

 
 Z会幼児コース

ココがおすすめ
東大・京大を目指す大手塾などでも採用されているZ会の通信教育。その幼児向けコース。まずは無料おためし教材から!

→Z会の口コミ情報はこちら

 
 こどもちゃれんじ
ベネッセコーポレーション 進研ゼミ・こどもちゃれんじ
 
ココがおすすめ
幼児向け教材といえば「こどもちゃれんじ」。25年以上、のべ2600万人以上の親子が学んだ教育プログラムです。本来はおすすめ1位でもおかしくないのですが、個人情報流出などの問題があり少し心配。

→こどもちゃれんじの口コミ情報はこちら

 
 がんばる舎幼児コース
ココがおすすめ
月々680円と家庭学習をはじめるのにおすすめ。2歳からの幼児用通信教材「すてっぷ」初回月の教材が無料になるキャンペーン中!

→がんばる舎幼児コースの口コミ情報はこちら

 
ドラゼミ
ココがおすすめ
みんなが大好きなドラえもんがキャラクター。「百ます計算」でおなじみの、陰山英男先生が総監修で楽しく学べちゃいます。

→ドラゼミの口コミ情報はこちら

 
baby-165067_640

おすすめ家庭学習の幼児教材

→Z会幼児コース
東大・京大を目指す大手塾などでも採用されているZ会の通信教育。その幼児向けコース。まずは無料おためし教材から!
→幼児ポピー
家庭学習教材の老舗。幼児ポピーの「ポピっこ」は親子で一緒に能力アップするよう作られています。まずは無料おためし教材から!
→がんばる舎の幼児教材
月々680円と家庭学習をはじめるのにおすすめ。2歳からの幼児用通信教材「すてっぷ」初回月の教材が無料になるキャンペーン中!

主婦にうれしいお得なおすすめサイトご紹介!

→「サンプル百貨店」
今話題の商品が半額から3分の1の価格で購入出来たり、無料で抽選・先着サンプルがもらえるうれしいサイトです。
→「子育て応援きっぷ」
お得なクーポンサイト。ランチやエステ・ネイルサロンなどママにも家族にもうれしいお得なクーポンがたくさんあります。

コメントを残す