Z会幼児コースの口コミ情報。まずは資料請求から!

Z会 資料請求

Z会年長コースで考えたり表現したり挑戦することが楽しく身に付きました

イラスト
我が家はZ会年長コースを1年間受講しました。

入会にあたって、シンプルでわかりやすい教材であること、必要以上に知育玩具が付属しないこと、小学生の勉強にも自然と楽しみをもってつながることを意識して、決めました。

 

入会プレゼントは、リュックと課題プリントがはいるファイル、まな板にもなるプラスチックの板など実用的でした。

 

毎月2冊の教材と課題プリントが届きました。

1冊は毎月のテーマに沿った内容のテキスト兼ワーク、絵本を含んだものです。

 

毎月2冊の教材で子供が楽しく学習しています

イラスト
例えば、光をテーマとした号では、部屋を暗くして懐中電灯で照らすと照らし方でどう変わるか、や、卵パックのようなおうとつのあるものを太陽光にあてると影はどうなるか、など実験ができます。

 

お話を聞く読むだけでなく実際に体験することで理解や興味が増しますし、図鑑で調べるといった学習意欲が高まりました。

 

もう1冊は、ひらがな・かず・かたちなどの知育問題集やテーマにそった絵を描くという内容のものでした。

20ページくらいありました。

 

提出用の課題プリントは、体験したことを絵で描き、それについて選択肢から気持ちや状況を家族と一緒に文や丸つけで表現するというものです。

 

絵の上手い下手よりも自分の思いを描くワークは回を重ねるごとに楽しめるようになり、絵の楽しさとともに、文字や数への興味にも広がり、年長のうちはもちろん小学生になった今も、勉強が大好きで、図工やお絵描き、本読みや作文などに抵抗感なく取り組んでいます。

 

添削担当の先生からのお返事も毎月楽しみにしていました。

受講料は他の通信教材よりもやや高めでしたが、自分で考えたり表現したり挑戦することが楽しく身に付く内容で、こどもも嫌がることなくとりくめ、受講してよかったと家族で思っています。

 

Z会の無料体験はコチラ

 

 

Z会のCM動画

 

Z会で心配だった下の子もしっかり成長しました

イラスト
「大丈夫かしら」こんな心配から初めたZ会。

下の子は上のお兄ちゃんに比べ、なかなか名前も覚えられなかったり、できるようになるまで時間もかかる。

 

上のお兄ちゃんはすぐに出来たのに下の子はとてもゆっくり。

心配になり、パパに相談したら、やりたいならやってみれば、との一言で、Z会を始めました。

Z会は毎月教材が届きます。

 

教材は主に二つ、「ぺあぜっと」「かんがえるちからワーク」です。

イラスト
この二つの組み合わせが本当にGOODなんです。

 

ぺあぜっとは、日曜日の午前中にパパと二人で行っています。

ぺあぜっとは体験型の教材なのですが、本人はすごく楽しみにしてるんです。

 

普段仕事でいないパパと一緒にできること、そしてワクワクする内容なんです。

キャッキャ楽しそうに二人でしているので、なんだかうらやましくなってしまうくらいです。

 

かんがえるちからワークは一人で行うタイプの教材。

最初は一人でできるのかしらと思っていたけれど、小学生のお兄ちゃんが学校の宿題をやってるのと同じなので、本人は嬉しくてしょうがないみたいです。

 

子供はすぐ真似したがりますからね。

そんな訳で我が家にZ会は大成功でした。

 

Z会を始めてから想像力が豊かになったように思います。

思いきって始めて本当に良かったです。

 

Z会の無料体験はコチラ


<